800字のプレゼン

二日後に控えた音声のみのピッチ(短いプレゼン)の原稿を考えました。持ち時間は2分。2分ならば原稿は800字です。

ここから-------------

中島正雄と申します。

12月16日に日本写真企画出版社から『夢を視覚化する9マスノートで夢が叶う』を出版しました。この本は青い表紙の本です。付録で、9マスノートがついています。本とノートで、1,100円です。読んで直ぐ、書いて実践できます。

9マスノートは、見開きの左ページに正方形の3×3の罫線が入ったノートです。この9マスノートを使って、あなたの夢を叶えます。

夢は、頭の中にあるうちは妄想です。夢を紙に書いて視覚化すれば、夢は妄想から理想に変わります。そして、夢は明確な目標に変わります。

9マスノートのまん中に「夢」を書いて、「どうずれば夢が叶うか」を、9マスに向かって考えます。頭の中に浮かんだことを言語化して、1マス1フレーズで、マスの中に書いていきます。マスがあるので頭に、アイデア、気づき、ひらめき、発見、が浮かびます。空いているところを埋めたくなる頭の機能を使っています。あなたの次の一歩がわかります。

9マスを展開して、81マスにして、さらに深く考えます。81マスを使った有名な事例があります。メジャーリーグで活躍中の大谷翔平選手の目標達成シートです。大谷選手の事例は有名すぎるので、身近に感じられないという声があります。青色の本は、手書きの身近な事例を沢山掲載しています。事例を見てマネして、はじめるのもおすすめです。

今でしたら、2023年の目標と計画を立てるのがおすすめです。わたしの経験からも、9マスに書いたことが不思議と実現します。今回の出版も9マスノートに書いた目標の一つでした。

ぜひ、青色の本『夢を視覚化する9マスノートで夢が叶う』を購入ください。本文は70ページ、左が絵図で右がテキスト、フォントサイズも大きく直ぐ読めます。そして9マスノートが付いているので直ぐ始めることができます。これで1,100円です。

ぜひ青色の本で、あなたの夢を叶えてください。

ありがとうございました。

-----------------------ここまで

ちょうど800字です。
朝の7時30分、どうか成功を祈ってください。

中島正雄