“好評でしたので今年も差し上げたいと思います。”

「『頂きましたスケジュール帳は、会社で自己管理用のスケジュール帳として使用しております。とても使いやすいです。特に、月間ブロックカレンダーと1日詳細カレンダーに色々記入しておりますが、一目でスケジュールの確認ができるところが素晴らしいです』と好評でしたので今年も差し上げたいと思います。」

お洒落な先生からメールが入りました。わたしたちが作った手帳『M365』の注文です。わたしたちの商品が、わたしたちを知らない人に評価され、とても使いやすいとよろこばれている、こんなにうれしいことはありません。しかもプレゼントに使っていただきました。

『M365』の「M」は、いいアイデアが浮かぶように指先を器用に使ってページ"めくる"のMです。『M365』はページをめくりたくなるようなデザインなのです。「指先を使って紙をめくる所作を忘れていませんか」。とメッセージを込めています。「365」は日付の入った正方形のマスが365ケあるから。『M9』は9マス、『M81』は81マス。正方形にこだわった『M365』を使ってスケジューリングすると、会いたい人に会えたり、目標を達成し自己実現することができたり、人生がますます豊かになります。

いただいたメールにあるように、『M365』は見開きで月間カレンダーと1日詳細カレンダーが一目で見ることができます。こんな手帳があったらいいな〜とわたしの知るところ超右脳人間のピアニストの秦万里子さんと話していたら「だったら作っちゃえばいいじゃん」、「ページを半分取っちゃえばいいんじゃない」のつぶやきからモックアップを作り、出雲にある日本一の手帳メーカーの工場に持ち込みました。工場長の頭を8ヶ月も悩ませて、『M365』は2019年9月9日に誕生しました。

今年で3年目。お客さまの声を聞いて毎年少しずつ進化しています。わたしたちの商品が誰かの人生の役に立つことができると思うと、手帳『M365』を作って本当によかったと思います。

中島正雄