9マス手帳を打ち合わせメモで使う

9マス手帳を打ち合わせメモで使う(mnakaji)
9マス手帳を打ち合わせメモで使う(mnakaji)

 私は打ち合わせのメモで9マス手帳を長年使っています。
使い方は、まず9マスの真ん中に日付と参加者を座っている席のとおり書きます。これで意外とあとで見たときにそのシーンが思い出されます。この打ち合わせは野中氏と二人で向かい合っての打ち合わせでした。

 M9notesのキャッチフレーズの打ち合わせで、いろんなアイディアを出し合って、それをメモしています。話し合い、書き込み、眺め、考え、また話し合いの繰り返しで、出てきたキーワードは「Inspire」という単語でした。

M9notes手帳にA5サイズ、A4サイズが新登場!

M9notes手帳サイズの加え、A5サイズ、A4サイズが出来ました!
紙の色は淡いクリーム色です。そこに、何かを書くと安心します。書くことで脳に刻みこまれます。空いているマスに何か書きたくなります。
私たちは、M9notesで世界中の人々の人生とビジネスを豊かにしたいと思っています。