M9notes とは

M9notes の使い方

オンライン ショップ

活用事例

研究開発

お知らせ

サポート

M9notesを練習の振り返りに使う。
M9notesを練習の振り返りに使う。

M9notesを毎日1ページ使い記録することを習慣化すると、自分と向き合うことができるようになり、そして、自分の頭で考えることが習慣となり、さらには、成長が確認できるようになるでしょう。

あらゆる競技・団体の指導者の方、選手・競技・演奏者など毎日練習をしている方に、M9notesを使っていただきたいです。


先ずは、毎日1ページを日記風に使ってみてください。
正方形1つずつに1フレーズで書いてください。
書いては全体を眺めることでより考えることができます。
できれば、全ての正方形を埋めてください。
慣れてくると、正方形が足らなくなります
そのときは、余白を使ってください。
毎日使い、習慣化すると、必ず考える力が向上するでしょう。

もし、選手と面接するような機会があれば、
この見開き1ページを1選手に使ってください。
3×3の真ん中に選手の名前と日付を書いてください。
面接で話たことや、話しているときに、ふっと出たキーワードをまわりの正方形に書いていきます。
面接をしながらも3×3を眺めていると、話が進むと思います。そして、思いがけない新しい気づきがあるでしょう。
面接が終わってしばらくしてからこの見開きを見ると、面接したときのことが一瞬で再現できると思います。いつでもあのときの気持ちに戻れ、新しい閃きや気づきを得るでしょう。


ノートの使い方は自由です。
練習メニューを考えるときに使ったり、打ち合わせの議事録やメモに使っても同じように、気づきや閃き、また後から見たときの直ぐに書いたときの状況が蘇る再現性があると思います。

 私は、このノートでみなさんの人生とビジネスを豊かにしたいと願い、このノートを作り届けることをミッションとしています。

 最初は使いにくいかもしれませんが、習慣となるよう使っていただき、自分の脳の可能性が広がることを体験していただきたいです。

 みなさん必ず、昨日より成長できます。