チームの目的をM9notesを使いメンバーで共有する

M9notes A5ノート 見開き

スポーツのチームや会社のプロジェクトチーム、そして、会社本体、4月は新しいスタートが切られる時季ではないでしょうか。ぜひこの時季にM9notesを使って、チーム内で「チームの目的」を共有することを提案いたします。

チームには、「どうして、私たちは○○をやっているのか」「私たちは、何のために○○をやるのか」というチームの目的があると思います。これは、ある組織では「経営理念」といったり「ミッション」といったり、「使命」といわれていると思います。

このチームの目的というものは、なかなかチーム全員に浸透しにくく、忘れがちなものなのでしょう。新しいメンバーには馴染みのないものでしょう。チームの目的を忘れないために、また馴染ませるためにチーム内では、毎日、目的を唱和したり、額に入れて掲げたりしていると思います。

チームが一つの方向にまとまって活動するために「目的」は一番重要なものです。なぜなら、チームのメンバーはチーム目的を果たすために、そのチームに所属して活動をしているはずだからです。

例えば、スポーツチームの場合の目標です。
先の2019ラグビーW杯の日本代表の活躍は記憶に新しいところです。
ラグビー日本代表は結果的にベスト8で終わりました。このときのラグビー日本代表の目標は「歴史を変える」「愛するラグビーを人々に愛されるスポーツにする」でした。
目的は「W杯ベスト8」ではありませんでした。

そして、このエピソードにつながります。
W杯2015年の南アフリカを撃破したとき、「スクラムを選択してトライを狙い逆転勝利を狙うか?ゴールキックを選択して同点で引き分けを狙うか」の究極の選択。「歴史変えるの誰だよ!」「俺たちだよ!」「引き分けじゃ歴史は変わらねえよ!」「よし、じゃあスクラムだな。」「トライして勝つ!」、選んだのは全会一致でスクラムでした。

例えば、小学生のバスケットボールチームがあります。このチームの目的を「県大会出場」とします。この目的だと、目的達成するために、つまりチームが勝つためだったら何でもOKということになります。

例えば、会社の場合、目的が「売上2倍、利益10倍」の目的だったら、売上を上げるためなら何をやってもいいということにならないでしょうか。

目的とは、勝つとか負けるとかでなく、また数字でもなく、チームが社会に存在する意義とか価値とか志とか、そういうものだと私は思うのです。

勝てばいいのなら、そのスポーツが上手な選手だけを集めてチームを作ったり、売上を上げればいいのなら、周りのことなど考えず売ったり、自分の利益しか考えない商売をしてもいいことになると思います。

チームの目的をチームのメンバーで納得できるまで話し合い、共有することは、チームをさらに(つ)よくすることになるでしょう。また、そこが明確になれば、次は個人の目的も新たになると思います。チームの目的をチームメンバー個人個人に落とし込むのはチームにとっても個人にとってもとても大切で重要で、チームとしては一番初めに着手することだと思います。それがチームが新しくなるこの時季「4月」が絶好のときではないでしょうか。

日本代表ラグビーチームのように、チームが究極の選択を迫られた時に、チームで目的が共有できていれば、誰も迷う事なく同じ選択肢を選んで進んでいき、ピンチをチャンスに変えることもできるでしょう。チームの目的をチームのメンバーが理解して共有していることは、チームが活動していく基礎にあると思います。

M9notesを使ってチームの目的をチームのメンバーで考える方法を一つご提案いたします。

M9notesを広げ、左ページの3×3の正方形の真ん中に「チームの目的」を書きます。
次に、真ん中下の正方形に「現在の私たちはどうなのか」と書きます。

全体を眺めます。この眺めるのが重要です。自分に問いかけています。自分の頭で考えています。

次に、真ん中左の正方形に「どうしてこうなったのか」を書きます。

全体を眺めます。

関係ない事、余計なこと、気になることなど思い浮かんだら右のページに書いて忘れます。(後で思い出せばいいです)

全体を眺めてください。

思いついたこと、閃いたこと、気づいたこと、など思い浮かんだら、全て書き出してください。空いている正方形も、余白を使っていただいてもかまいません。

真ん中上の正方形に「私たちのあるべき姿はこうだ!」を書きます。
そして、真ん中右の正方形に「あるべき姿になるにはどうするのか」を書きます。これが目標です。
ラグビー日本代表の例でだと「W杯ベスト8」です。

いかがでしょうか。
M9notesを使ってチーム内で今一度「目的」を再確認して、チームメンバーで共有するのはいかがでしょうか。
よろしければ、ご説明にお伺いいたします。本当です(^^)

M9notes手帳にA5サイズ、A4サイズが新登場!

M9notes手帳サイズの加え、A5サイズ、A4サイズが出来ました!
紙の色は淡いクリーム色です。そこに、何かを書くと安心します。書くことで脳に刻みこまれます。空いているマスに何か書きたくなります。
私たちは、M9notesで世界中の人々の人生とビジネスを豊かにしたいと思っています。